ブログ

シューキーパー(木型)を入れよう!

こんにちは☺️

今治市 整体院リアライズ 阿部です。

 

シューキーパー(またはシューツリー)は

靴の型くずれを防ぎ

靴を長持ちさせ

足の健康のためには必要なものです。

木型を1日履いた靴の中に入れておくと

臭い履き癖のついた靴を

元の形にリセットしてくれます。

たとえ、捻れた歩き癖があっても

木型を入れておくと

そのズレが大きくならないので

体の故障が減ります。

そのひと手間によって

革、甲部分のシワや履き口の歪みを作りにくくします。

縦と横に伸縮機能がついているものが

よりシワや履き口の捻れを

リセットしてくれるのでオススメです。

素材はいろいろありますが

木製のレッドシダーがオススメです。

木質が持つ除湿消臭効果

含まれている抽出成分には

長期間害虫や微生物の繁殖を防ぐ効果があります。

ただ入れておくだけで

靴底の反りや甲のシワやかかとの型崩れを復元してくれます。

ニス塗りされていない吸湿性が高く

香りのいい天然木材のものを選びましょう。

高価ですが1つあると

一生使うことができます。

靴を使い捨てにするのではなく

大事にメンテナンスをしながら使っていくために

本物を選びましょう。

※プラスチック製のシューキーパーは、型くずれを防いでくれますが汗を吸ってくれたり消臭効果がないので木製がオススメです。

 

身体のトラブルは靴から始まる!

「よい靴」とはどんな靴か?

靴べらを使っていますか?

靴ひもは最低3ヶ月に1回は交換しよう! 1

靴ひもは最低3ヶ月に1回は交換しよう! 2

 

CSシューズとは?

CSソックスとは?

 

concept : 足から歪みを治す!

足のトラブルは万病の元

足の健康は全身の健康につながります

 

整体院リアライズ
〒794-0015 愛媛県今治市常盤町8丁目4-23 【駐車場2台完備】
TEL 0898-78-1120 FAX 0898-78-1120
LINE ID:seitaiinrealize
ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP