ブログ

靴べらを使っていますか?

こんにちは☺️

今治市 整体院リアライズ 阿部です。

 

靴を履くときに靴べら使っていますか?

どんなにいい靴を履いていても

指で履いたり、かかとを踏みつけたりして履くと

足を守る役割を持つ靴のかかとの機能がダメになってしまいます。

靴のかかと部分がしっかりしていないと

歩く時に人間のかかとが歪んでしまいます。

人間の体はかかとが歪むと全身が歪んでしまいます。

体の不調はどこから? 1

体の不調はどこから? 2

体の不調はどこから? 3

 

まさに靴の命はかかと(ヒールカウンター)なのです。

 

良い靴にはこのヒールカウンターが靴に内蔵されていて

靴のかかと部分が硬く、しっかりしています。

安い靴などにはヒールカウンターが内蔵されていないので

靴のかかとの部分が柔らかく

人間の土台であるかかとが固定されず歪んでしまいます。

 

ヒールカウンターが内蔵されている靴を履いていても

靴のかかとを踏んでしまうと

カウンターの形が崩れ

ヒールカウンターの役割がなくなってしまいます。

靴のかかとを守る為にも

靴ベラを使って靴を履きましょう。

 

また、靴を履くときにかかとを踏みつけて履いていたり

指で履いたりしている姿は

見ていて見苦しく

第一に靴に失礼!

靴ベラを使うのが正しいマナーです。

 

正しい靴はひもで足に固定されているので

すぐにスポッとは脱げない

ひもを緩めて足から取り外すような脱ぎ方になります。

それをまた履こうとするとき

足がスッと入るようではおかしい

ひもを完全にほどいてしまった場合は別として

しっかり足にフィットしているひも靴に

足はスポッとは入らない

ひもをしっかり結んでいる状態で

靴ベラなしで靴が履けてしまう場合は

ひもで足を固定する役割を失っているので

歩く時に靴の中で足が動き

足にトラブルをおこし

やがて身体に痛み不調が出てきます。

 

外出する時は常に靴ベラを携帯しましょう。

これはハンカチを持ち歩くのと同じくらい常識的なこと

携帯用の靴ベラをポケットやバッグに入れて

持ち歩きましょう。

※靴を購入する場合はリアライズにご相談ください😊

 

身体のトラブルは靴から始まる!

「よい靴」とはどんな靴か?

靴ひもは最低3ヶ月に1回は交換しよう! 1

靴ひもは最低3ヶ月に1回は交換しよう! 2

シューキーパー(木型)を入れよう!

 

CSシューズとは?

CSソックスとは?

 

concept : 足から歪みを治す!

足のトラブルは万病の元

足の健康は全身の健康につながります

 

整体院リアライズ
〒794-0015 愛媛県今治市常盤町8丁目4-23 【駐車場2台完備】
TEL 0898-78-1120 FAX 0898-78-1120
LINE ID:seitaiinrealize
ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP