ブログ

平均寿命と健康寿命 2

こんにちは☺️

今治市 整体院リアライズ 阿部です。

 

↓まだ見ていない方はこちらをチェック
平均寿命と健康寿命 1

 

平均寿命健康寿命の差が要支援要介護状態の期間です

要支援、要介護になってしまう一番の原因は

ロコモティブシンドローム(運動器症候群、略称ロコモ)です

これは骨、筋肉、関節などの体を支え

身体運動を可能にする運動器に障害が起こり

立ったり歩いたりする機能が低下し

日常生活に何らかの支障が生じてしまうものです

進行していくと生活支援介護が必要になります

 

ロコモ対策で必要なのは『』を鍛えることです

足の筋肉は全身の筋肉の約75%を占めています

土台である足の筋肉が落ちると転倒しやすくなり

年配者や高齢者が転倒して骨折した際

約4割の方は入院が必要になっています

リハビリできる方ならいいのですが

リハビリできないような高齢者では

そのまま足裏足指を動かせずに

寝たきりになってしまいます

そうなると要支援、要介護が必要になります

 

高齢者が一度でもつまずきや転倒を経験すると

怪我の有る無しに関わらず

転んだらどうしようと不安が募り

恐怖心が生まれ積極的に動かなくなってしまいます

次第に筋力が低下し

日常生活に支障をきたし

活動が制限されてしまいます

活動の制限は

脳機能、身体機能、生活の質までも低下させます

その結果、要介護状態となり

寝たきりや肺炎、認知症の原因となる人が多いのです

つまり、転倒が人生の終末を迎えるきっかけにもなり得るのです

 

転倒しないようにするには足裏全体で

しっかり地面を支える必要があります

そのためには指が開いて伸びていないといけません

現代の日本人は日々の生活習慣や

合っていない靴を履いている為

浮き指の方が増加しています

浮き指になると

足裏全体で地面を掴めず安定しない為

転倒のリスクが高くなります

 

浮き指を治すことも

健康寿命を延ばすきっかけになると思っています

 

日頃意識しないで何気なく歩いている私たちですが

土台である足を重要視するべきです

 

浮き指を治すには

早ければ早い程良いです

自分が浮き指か気になる方は

一度リアライズで足部のチェックをしてみませんか?

浮き指

 

自分の健康寿命を延ばせるかもしれません

 

concept : 足から歪みを治す!

足のトラブルは万病の元

足の健康は全身の健康につながります

 

整体院リアライズ
〒794-0015 愛媛県今治市常盤町8丁目4-23 【駐車場2台完備】
TEL 0898-78-1120 FAX 0898-78-1120
LINE ID:seitaiinrealize
ご予約・お問い合わせはこちら

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP